2010年03月30日

春なので、心機一転。

ご無沙汰です。
気づくともう春ですねぇ。毎度のことながらびっくりです。

今日はたかの月命日。
早いものであれから8ヶ月が経ちました。
去年の3月といえば、ちょうどたかの病気が再発した時期なので、
今月に入ってからはいろんな思いが複雑に甦り、
気分も落ち込みがちでしたが、今はもう元気です。

少し前に、以前のブログに載せてた動画サイトが閉鎖されるとの話を聞き、
ギリギリに新しいサイトへ移行しました。
昔の記事を見ても、もうあの頃の動画の一部は見れなくなっちゃったんですよね。
なんで、今日はこちらにまとめて載せておきます。








元気だった頃のたかを思い出してくださった方々もいらっしゃると思います。
懐かしいし、かわいかったなぁ・・・(笑)


ランキングそういえば、その昔たかはこんなに人気者?だったこともありましたねぇ。(笑)




なんて、また過去を振り返ってしまいました。
思い出はたくさんあっても、たかとの生活は二度と戻ってこない。
当たり前のことだけど、こうやって時折たかのことを思い出して、
そして毎月合同慰霊祭に参加してたかの供養をしながら、
いつか笑ってたかのことを話せる日が来るまで私も前向きにがんばっていかないと。

というわけで、このブログも今度こそ終わりにすることにしました。
たかのことを愛してくださった方々にはほんとにほんとに感謝しています。
長い間、どうもありがとうございました。
どうか、たかのことは忘れないでくださいね。

posted by たかママ at 20:32| Comment(22) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

寒いですねぇ。

気がつくともう1月も半ばを過ぎてしまいましたねぇ。
寒い日が続いてますが、みなさんお変わりありませんでしょうか。
さてさて、年賀状を下さった方々、ありがとうございました。
喪中だから年賀状はほとんど来ないだろうと思っていたのですが、
予想以上にたくさん届いたのでちょっとびっくり。
(親からも届いてました。これにはあ然・・・。)
印刷屋さんから直接寒中見舞いを送らせていただいた関係で、
何もコメント書けなくてスミマセン。。。

今年になってから、何度かたかが夢に出てきてくれました。
抱っこして病院で診てもらってるとこだったり、
ごはんをあげたのにあまり食べてくれなくて、
チーズなんかを混ぜて試してたり、とか。
あまり元気な姿ではないけど、抱き上げてたたかのぬくもりというか、
ふわふわの毛の感触が目覚めても不思議と手に残っていて、
その日は仕事中、たかカレンダーを見るたびにまた思い出し泣きしちゃいました。
でもまぁ、こうやってたまに夢でたかに会えるようになってホッとしています。
今度はもっと元気なたかに会えますように。
そして、今年は少しでもいい年になりますように。
そんなことを思いながら、今までと変わらない日々を今年も送ってます。

今年のお正月。
posted by たかママ at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

今年も終わりです

今日はたかの月命日。
そして私の仕事納めの日でした。
ふぅ・・・。
たかのことだけでなく、仕事もいろいろとストレスを抱えることが多くなってきたこの数ヶ月だったので、やっと終わった〜という感じです。
でも、この日に合わせるかのように突然小包が届きました。
たかがタイルに!なんと。
たかの写真がタイルにプリントされてる〜グッド(上向き矢印)
キャラメルさんがわざわざ業者さんへ頼んで作成してくれたそうなんです。
以前キャラメルさんに私のお気に入りのたか画像を送ったことがあったのですが、まさかこんな姿に変身してくれるなんて。。。
もうまたウルウルしてしまいました。
キャラメルさん、心よりお礼申し上げます。
これは寝室の枕元に飾らせていただきます。
これでたかが笑顔で夢に出てきてくれるかな?

たかのいないお正月を迎えるのはほんとに寂しいですが、
年が明けたらまた気持ちを新たにしてがんばっていかなくちゃ。
なんて思っています。
たかを応援してくださったみなさん、そして私を心配してくださった方々、
この1年ほんとにほんとにありがとうございました。
ではでは、私の分まで(笑)よいお年をお迎えくださいませ。ぴかぴか(新しい)

posted by たかママ at 19:05| Comment(7) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

たかカレンダー

たかカレンダー来年のカレンダーができあがりました。ぴかぴか(新しい)
自宅はたかの写真がいっぱいだから特に必要はないんだけど、職場には何もないので卓上版を作ることにしたんです。
なかなかかわいくて、かなり気に入ってます。
前の会社で一緒に京都へ出張に行ったときの写真、
あきさんとsnooblesさんと遊んだときの写真、
家でまったりの写真、
最後の旅行のときの写真、
最後に歩いたときの写真。。。。
どれも懐かしいです。
他にもお気に入りの写真はたくさんあるのだけど、
ほとんどが携帯の写真なので使えなくて。
でも、これで仕事中イライラしても何とか乗り切れそう。。。

ちなみに、オリジナルカレンダーウェブさんで作成してもらいました。
時間もそれほどかからないし、予め希望を伝えれば画像も加工してくれるし、
とっても親切です。
よかったらぜひお試しくださいませ。

運気低迷。
posted by たかママ at 21:51| Comment(9) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

ある日突然、我が家へ。

ある早番の日のこと。
朝、眠い目をこすりながら掃除のおばさん以外誰もいない職場に着くと、
私の机の下にsoftbankと書かれた箱を発見。
箱が・・・。
あ。

これはもしや…。

何だかわかります?


 

わあ〜モノホンだ〜♪
posted by たかママ at 19:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

主役不在の・・・。

お久しぶりです。
いろいろご心配おかけしてスミマセン。
たかママは何とか生きてます。

今日は久々にPCを立ち上げました。
というのも。
今日はたかの誕生日なんです。
去年の今頃は、まさか来年の誕生日をたかが迎えられないだなんて思ってもみなかったから、ここ数週間、誕生日が近づくにつれてすごく複雑な心境でした。
去年一昨年3年前4年前も、こうやってお祝いしてきたんだなぁ、、、
といろんなことを思い出すと、胸が張り裂けそうになるくらい急に悲しくなり、
仕事中でも通勤途中でもしょっちゅうメソメソしてしまって。
なぜだかよくわからないけど、
私の気持ちは3ヶ月くらい前に逆戻りしてしまったようです。
その後、たかは何度か夢に出てきてくれました。
ようやく夢で会えたのに、たかはいつも苦しんでたり、
歩いてる途中で倒れちゃったり、近づくと息をしてなかったり、、、
てな感じで、目覚めたときの後味の悪さといったらもう・・・。
ふぅ。
未だに壁を乗り越えられないたかママです。

でもまぁ、毎年のイベントということで、今年はこれを用意しました。

フラワーケーキですじゃーん。
ケーキ型のお花です。
なかなかかわいいですよねぇ。
たかにしてみれば、
「食べれないじゃんか〜!」と怒ってるかも(汗)
今年はお祝いの言葉が言えないけど、
ちょっとでも喜んでくれてるといいなぁ。。。
いくらごちそう?を準備しても、もう食べてくれる主役はいない。
つらい現実です。。。

おまけのお誕生日ネタ
posted by たかママ at 21:24| Comment(13) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

お出かけしてきました

昨日はたかの四十九日でした。
たかがいたときはあんなに暑かったのに、季節はすっかり秋。
ほんとに時の早さにびっくりです。
昨日はお供えをたくさんしたので、今頃たかもきっと満腹状態で
動けなくなってるんじゃないかなぁなんて思います。
ちなみに、今のたかはこんな感じです。
お供えいっぱい
今日は四十九日の法要も兼ねて、近所のペット霊園で毎月開催しているという
合同慰霊祭へ行ってきました。
先月は仕事の都合で行けなかったのですが、
今月は職場のリーダーにお願いしてシフトを調整してもらい、めでたく初参加です。
たかとの久々のおでかけ。といってもチャリでですけどねぇ(笑)
無料ということであまり期待はしていなかったけど、
参加者は100人近くいたかなぁ、思った以上に盛大。
お坊さんも3人もいて、たかや他のペットたちの遺骨の前でお経を読んでくださり、
受付で書いたたかの名前もちゃんと読み上げてくれました。
さすがに涙がポロポロ。
最近は、泣きそうになってもこらえることができるようになってきたので、
仕事中でも、通勤の電車の中でも、涙が頬を伝うことはあまりなかったのですが、
今日は久々に泣きました。
帰宅してからもしばらくは涙が止まらなかった。
何だか昨日より今日のほうがつらいです。
たかは無事に天国に辿りついたのかなぁ。。。

部屋の中でたまに発見するたかの毛や、
久々に履くジーンズやパンツのすそについてるたかのよだれの跡(白い汚れです)を見ると、やっぱり胸が痛くなります。
こないだまでここにいたんだよなぁ、一緒に暮らしてたんだよなぁ、
でも何でいないの?どこ行っちゃったの?とまたまた気持ちが堂々巡り。
そろそろ現実を受け入れないとなぁ。。。

とりあえず、今日は慰霊祭に行ってよかったです。
つらいお別れをしたのは自分だけじゃないってこともよくわかったし、
これからもできるだけ参加しようと思いました。
たか、またおでかけしようね。

posted by たかママ at 20:46| Comment(12) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

近くの○○より遠くの??

昨日、ゆいなさんがたかに会いに家へ来てくれました。
遠いのにお仕事で近くまで来ることになったそうで、
お仕事帰りでお疲れのところ、わざわざお花やアロマグッズまで持参してくれました。
ゆいなさんからのプレゼント写真の額縁は、ほんの少し前にゆいなさんから送っていただいたものです。
もちろんたかの近くに置かせてもらってますが、
いつもいつも気を遣っていただいて、
ほんとに申し訳ないです。。。


ゆいなさんとお会いしたのは、ゆいなさんちにお邪魔したとき以来。
もうあれから3年なんですよね、たかも元気だったあの頃が懐かしいです。
ほんの数時間だったけど、昨日はたかの前でたかの話をたくさんしました。
たかがいなくなってから、こんなにたかの話を聞いてくれた人は初めてです。
ふとたかのことばっかり話してる自分に気づき、慌ててごめんなさいっと謝ると、
今日はたかくんの話を聞くために来たんですから!って言ってくれました。
その一言がすごく嬉しかった。
一緒に泣いてくれて、
一緒に笑ってくれて、
一緒にたかを思い出してくれて。。。
私以上にたかもきっと喜んでくれてたと思います。
ゆいなさんのお人柄と情の深さに心を打たれました。
そして、今更だけど、ブログを続けてきてよかった、
たくさんのお友達ができてほんとにほんとによかった・・・って改めて思いました。
ずっと作り笑いや愛想笑いしかできなかったけど、
昨日は久しぶりに心から笑えた気がします。
ようやく闇の中に明かりが差してくれたような・・・。

ゆいなさん、ポッポちゃん、ほんとにありがとう。
そして、こんな私をいつも心配してくださってるみなさんにも、
感謝の気持ちでいっぱいです。

posted by たかママ at 20:36| Comment(9) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

1ヶ月経ちました。

早いですよね、たかがいなくなって今日で丸1ヶ月。
今でも、たかの姿をふと探してしまうことがあります。

ストラップ最近のお気に入りのストラップです。
裏は別の写真が入っているのですが、
近所の写真屋さんで作ってもらいました。
お値段430円。
もしかしてストラップ代忘れてるんじゃないの?
って一瞬思ったのだけど、深くは言及はせず(笑)
まぁちょっと得した気分です。


最近思い出すことといえば、私は決していい飼い主じゃなかったってこと。
たかが病気になってから、というかブログを書き始めてからは、
私もたかのために努力することも多かったけど、
たかが元気な頃は、たかをよくほったらかしにしてました。
お散歩だって週末しかできなかったし、
仕事や付き合いで朝帰りすることもしょっちゅうで、ごはんをあげれなかったり、
酔ってるせいでごはんをあげ忘れたことだっていっぱいあった。
出張も多かったし旅行も好きだったから、
その都度たかをホテルに預けて寂しい思いをたくさんさせてしまって。
そんなストレスのせいかもしれないけど、私の帰りが遅いと粗相することも多く、
何度も何度もたかを叱ってしまった私。
たかが私と遊びたがってるときだって、
疲れてる私はたかの相手をしてあげることができなかった。
おもちゃをくわえてきてもわざと遠くに投げたりして、
それでもたかは私がそのおもちゃが気に入らないと思い、
今度は別のおもちゃをくわえてしっぽをブンブン振りながら走ってきて。
これなら私が喜んでくれるんじゃないかって思ったのかもしれないけど、
でも、その頃の私は、少しの時間を割いてでも遊んであげることができなかった。
自分のことで精一杯で、たかのことを都合のいいペットくらいにしか思ってなかった。。。
ほんとに飼い主失格だったんです。
そんなダメな自分を思い出すと、たかに申し訳なくて涙がこぼれます。
そして、自分のしてきたことが許せない。。。

今さらもう遅いんだけど、わかってるんだけど、
たかにはまだまだ「ごめんね」って気持ちばかりで、「ありがとう」と言えません。
こんな今の私を案じてなのか、たかはあれから一度も夢に出てきてくれない。
それが今はすごく寂しいです。

posted by たかママ at 23:58| Comment(8) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

深い暗闇の中で。

ご無沙汰です。
たかママは元気です!と言いたいとこだけど、
まだまだ気持ちの切り替えができなくて、
出口の見えないトンネルに差しかかってしまったような状態です。

たかがいなくなり、最初のうちは生活のリズムが全然つかめませんでした。
朝いつもと同じ時間に起きても、たかにごはんをあげることもなければ、
おしっこの後のびしょびしょの体を洗うこともう○ちを片付けることなく、
当然時間が余る。
仕事が終わると、今までは少しでも早く帰りたい一心で、
混んでるエスカレータは使わず駅の階段を上り下りしたり、
電車の乗り継ぎを気にしてダッシュしたり、
どんなに疲れて座って帰りたくても、
すいてる各停ではなくて満員の急行電車に乗る、というのが日課だったけど、
もう急いで帰る必要もなくなった。
毎日のようにスーパーに行ってたかのごはんの材料を買ってたけど、
ごはんを作ることがない今はもう足を運ぶこともほとんどない。
洗濯の量もゴミの量も極端に減り、
ひとりだとすることがないから部屋の掃除をしてみるけど、
ひとりの生活ではそう部屋も汚れるもんでもなくて、
気づくとたかの遺骨の前でしゃがみ込んで呆然としたりして。

時間を持て余すということが、こんなにつらくしんどいことだとは思わなかった。
この数ヶ月はとにかくたか中心の生活だったから、
そんな日常がある日突然消えてしまったことがとても空しくて。
当然食欲もないし、そのうち頭痛や胃痛にも悩まされ、
とにかくだるくて仕事の往復だけで精一杯の毎日。
ムリして食べると気持ち悪くなったり吐いてしまったり、何もやる気が起きない。
たったひとりのかけがえのない家族を失う悲しみ。
脱力感とはこういうことを言うんだなぁ・・・と改めて感じました。

あれから数週間が経ち、少しは私もマシになってきていますが、
やっぱり仕事から帰宅してたかがいないのはつらいです。
毎日たかに話しかけても、たかはいつも無言。
そんなひとりの生活に違和感があって。
先日、久々にスーパーへ立ち寄ったときにふと安売りのキャベツや大根を目にし、
一瞬「あ、買っとかなきゃ」と思ったのだけど、「あ、違う、もういらないんだ」と
我に返る自分がいました。
仕事から早く帰ろうする癖も抜け切れず、急いで歩いててふと
「あ、別に急いで帰らなくていいんだ」と急に足取りが重くなることもあります。
自分の中で、未だにたかの死を受け入れたくないって思ってるのか、、
こんなふうにときどき混乱しちゃうんです。
まだどこかでたかが生きていてくれているような気がして。
突然しっぽをブンブン振って私の元に寄りついてきてくれそうな気がして。
日に何度も何度もたかの写真を眺めたり、携帯に入っている動画を見たりしてると、
その思いがなかなか絶てない。
たかはもういないんだ、ということを認めたくないんだけど、
でも現実を受けれなくちゃと思う自分もいて、葛藤の連続。
そして、時間の経過と共に、少しずつたかの記憶が薄れていくことにも
自分で自分に苛立ちを覚えます。
たかがいなくなってから、実はまだ一度も自分の布団で寝れてません。
涙しない日もありません。
ボーっとしてると、仕事中でさえ涙がポロンとこぼれちゃう。。。
そんな状況です。

こういう精神的に不安定なときって、ちょっと被害妄想っぽくなったりしませんか?
楽しそうな人たちをひがんだり、自分のことを卑下したり。
私もまさにそのタイプなのだけど、そういう私に厳しいことを言う人たちもいました。
同情してもらって当たり前、気をつかってもらって当然という考え方はあまりに幼い、
ひがむのも視野狭窄だとか、
悲しみから立ち上がろうと努力してる人には優しい言葉をかけてあげられるけど、
そこにいつまでも踏みとどまってる人には何もしてやれない、とか。

正論です。
間違ってはいないと思います。
少しでも私に元気になってもらいたい、と思って言ってくれてるのもわかります。
でも、それは自分でも十分わかってるし、
どうしていいかわからないからこれだけ苦しんでるんです。
ただ話を聞いてほしかった。
「そうだよね、そう思うよね」みたいに私の味方をしてほしかった。
それなのに、頭ごなしに否定されるとさすがにめげます。
今までだったら、「私にはたかがいるからいいもんっ」ってすぐに傷も癒えたけど、
それができなくなった今、周りによき理解者がいないことも私にはかなりの打撃でした。
もちろん、ブログを通じて知り合った皆さんにはたくさん温かいメールを頂き、
それはそれでほんとに救われているしすごくありがたいのですが、
毎日生活しているとなると、現実は厳しいもんです。

ペットロスの本で、現実逃避ではないけど、
最近ペットロスの本を読んでいます。
今はちょっとしたバイブル的な存在(笑)。
どの本も、ほんとに涙が出ます。
こんなにも気持ちを理解してくれる人がいるんだなって思うとほっとして。
それに、ペットロスの人に言ってはいけないタブーな言葉とか、
こんなことを言われたら傷つくのも当然です、みたいなことも書いてあり、
被害妄想じゃなくてそう感じる人もたくさんいるんだなぁってことに元気づけられました。
同じ体験をした人でしかわからない。
同じ経験をしてもすぐに立ち直れる人もいるし、そうでない人もいる。
悲しみがいい思い出に変わるまでの時間は人それぞれ。
それでいいんだよねって、最近ようやく思えるようになってきました。

今はまだ、先が見えない暗闇の中をゆっくり歩いていくしかないけど、
そのうち私にも明かりが差してくれる日が来ることを祈って、
それまではこの試練ときちんと向き合っていかなくては、と思ってます。
今はまだたかの苦しんでる姿しか思い浮かばないけど、
いつか楽しい思い出が甦って、笑いながらたかの話ができる日を楽しみにして。。。

何度も何度も読み返しました
posted by たかママ at 15:16| Comment(10) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。