2006年08月11日

これが現実

京都駅に着き、駅構内を抜けて外に出たときのこと。
たかも体をもてあましてるだろうと思ってバッグから出し、
ほんの数メートル歩かせていたのですが、
突然警備員の人が駆け寄ってきて、
「ご遠慮ください。」
と言われちゃいました。。。
はっ?

あー犬を歩かせるなってことか〜。
国際都市京都では、美観を損ねる恐れがあるということなんですかねぇ、、、。
駅の中は当然だけど、駅前もダメってことみたいです。
ちょっとさびしくなりました。バッド(下向き矢印)

そして今日。(というかもう昨日です)
事務所が入っているビル内で、
たまたま怖そうなオバサンにたかを見られてしまいました。
何か言いたげだったけど、こっちをにらんでるだけだったので、
私はちょこっと頭だけ下げてその場を立ち去りました。

ところが、そのオバサンは管理人にチクリに行ったようで、
今度は管理人のオジサンが「犬はダメやで。」とわざわざ言いに来たのでした。。。
「スミマセン、すぐ帰りますから〜」とごまかしたけど、
これまたショックなできごと。もうやだ〜(悲しい顔)

別に悪さをしたわけでもないのに、ペットと一緒にいるということだけで
まだまだ肩身の狭い思いをすることがあるんだなぁ、、、。

最近たかをかわいがってくださる方が多かったから、
私もすっかり勘違いしかけてました。
世の中、そういう人ばっかりじゃないんですもんね、、、。

こんな気遣い
posted by たかママ at 00:05| Comment(25) | TrackBack(0) | たかの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。