2007年03月01日

やさしかったお話。

これが迷うのよねぇ〜もう3月ですねぇかわいい

数日前に、誕生日プレゼント用の
ギフトカタログが届きました。
もひとつの仕事の派遣会社からなんですが、
毎年誕生月ギリギリに送られてきます。
去年はフードカッターを選んだんだけど、今年は何にしようかなぁ。。。
たまには自分用に、○○真珠のアクセサリーにでもしようかな、なんて。

クレジットカードとかのポイントもそうだけど、
交換しようとなると、すごく悩みませんか?
これといってほしいものがないから。
もうちょっとポイントがあればいいものがもらえるのに、うーんくやしい。。。
そんな感じです。
まぁ、これはプレゼントですからねぇ、贅沢は言えません。
とりあえず、ありがとうございます〜プレゼント

今日は、このもひとつの会社のお話を。。。
私が派遣されている職場は、派遣社員の私たちにとってもよくしてくれます。
親切だし、事あるごとに飲み会だの食事会だの開いてくれて。
で、数ヶ月前だったかなぁ、エスプレッソメーカーを職場に入れてくれました。
エスプレッソやカフェラテが、仕事中自由に飲めるんです。
なかなか本格的で美味なのですが、ひとつ難点が。。。
それは。
壊れやすいっexclamation×2
しょっちゅう動かなくなるんです。
「コーヒーギレ」「シヨウデキマセン」とかなんとかいう表示がいきなり出て、
飲みたいときに飲めない、このジレンマ。。。もうやだ〜(悲しい顔)

先日私が勤務したときも、ちょうどそんなことがありました。
職場のオジサンが、マシンのふたを開けて一生懸命直そうとしてます。

「あ、また壊れちゃったんですか。」
「そうなんだよ。まったく、ほんとにイヤになっちゃうよねぇ。」
「ですよね、飲みたいときに飲めないんじゃ意味ないですもんね。」
「そうだよ。あ、もしかして、○○さん今日コーヒー飲んでないんじゃないの?」
「そうなんです。でも今日はあきらめました。」

「まぁ、もしかしたら昔のテレビみたいに、バンバン叩くと直るかもしれないから、
そしたら教えてあげるよ。」

給湯室でそんな会話をし、私は先に席に戻りました。
しばらくすると、そのオジサンが
「叩いたらほんとに直ったよ。今ならだいじょうぶ。」

と、紙コップのコーヒーを片手にうれしそうに言いに来てくれました。
ラッキー!と思い、オジサンと一緒にさっそく給湯室へ行ったのですが、、、。

( ̄▽ ̄;)!!ガーン
posted by たかママ at 22:44| Comment(10) | TrackBack(0) | ママの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。