2009年04月03日

難しい選択

今日は1日がかりかなぁ〜と覚悟はしていたのですが、
朝から始まった診察と検査は、お昼過ぎには終了しました。

大学病院での検査(血液検査、超音波検査、レントゲン)でわかったことは、
やはりインシュリンノーマが再発していることにほぼ間違いないだろうとのことでした。
最終的に、ホルモンの検査結果を見て判断するとのことでしたが、
エコーの写真を見せてもらうと、すい臓あたりに直径1cmくらいのリンパ腫があって、
この中にある悪い細胞が低血糖を引き起こしているようです。
やっぱりね。。。
私の中ではそうに違いないと思っていたので、
そんなに大きな落胆はありませんでした。

問題は、これからどうするか。
選択肢は2つです。
そのリンパ腫を手術で切除するか、
これまでと同様にステロイドを飲み続けて血糖値を安定させるか。
手術に関しては、さすがに全身麻酔や年齢的なリスクもあるし、
手術したからといって100%完治する保証もなければ、
更に長生きできるとも限らない。
ただ、年のわりにたかは元気なので手術には耐えられるんじゃないか、
悪い箇所がはっきりしているので、切除することで容態はよくなる可能性は高い、
と先生は言ってました。

薬療法は、この1週間飲んでたかには効いてくれたので、
このまま続けていってもしばらくは問題ないだろうと。
再発するまでに4年かかったということは、
それだけ進行がゆっくりということだから、
様子を見ながら病気と共存していくという話です。
ステロイドの副作用を心配しましたが、
肝臓への影響より筋力の低下が考えられるそうです。
最悪歩けなくなる場合もあるから、と。

うーむ。。。
手術か〜。。。
全然考えてませんでした。はなからムリだと思ってたから。
でも成功するかどうかも心配だし、
それ以上にたかにこれ以上つらい思いをさせるのもどうかと思って。
手術となると、他にもいろいろ検査が必要になるようだし、
入院させるのもかわいそうだし。
そんでもって手術前は絶食だから、
その間に低血糖を起こしてしまったらこれまた大変。。。
先生もそれをいちばん気にしていました。

来週ホルモン検査の結果がはっきりするそうなので、
それまでに決断しないといけないのですが、、、。
みなさんなら、どうしますか?
難しいですよね〜悩みますよね〜

ちなみに。
肝臓や腎臓は特に大きな異常はないそうです。
「先日肺にガンが転移してるって言われたんですけど〜」と聞いてみたら、
CTを撮らないとそこまではわからないし、すい臓から肺へは位置的に転移しにくいから、今は心配いりませんよ〜と言われてしまいました。
ホッとしたけど・・・。
こないだのJクリニックの診断はいったい何だったんでしょう。。。
まさに誤診ではないですか???パンチ

まっ、たかは今日も元気です。
今日はさすがに疲れたようで、すでに爆睡しちゃってます。

みなさん、ご心配&応援ほんとにありがとうございました。
まだまだ病気との闘いは続きますが、たかと一緒にがんばりますよ〜exclamation
posted by たかママ at 23:29| Comment(8) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。