2009年06月30日

乗り切れました〜

ようやく今月も無事に終了。
何とか危険な状態も乗り切ることができました。
明日から夏休みなので、しばらくたかと一緒に過ごせます。

今日は不思議とたかがよく歩いてくれるんです。
病院までの数分の道のりも、いつもは抱っこなのに
ヨタヨタしつつもしっかり歩き続けてくれて。
もしかして、血糖値も上がってるのかなぁ〜なんて淡い期待を抱きましたが、
残念ながらまたもやlowでした。
「うーん、こないだの46まで上がったのは何だったんだろうねぇ。」
院長も困った表情。
以前にも書いたとおり、フツウこの状態であればこんなには生きられないはず、
だそうです。
たかは意識もはっきりしてるし、まだまだ歩けるし、
「相当根性があるんだなぁ」とオホメの言葉をいただいちゃいました。

でも、さすがにもう薬は増やせない。
ただでさえ肝臓も壊れかけてるくらいなので、
院長に薬は今の量を続けるしかないと言われました。
仕方ないです。
薬をこれだけ増やしてるのに効果がないわけだし、
増量することでたかの苦しむ姿を見るのは耐えられない。。。
なので、院長の意見に同意しました。

「とりあえず土曜日までの薬を出しておくけど、
 もしかしたらその前に容態が急変するかもしれないよ。」

聞きたくない言葉でした。。。
もう薬には頼れないので、あとははたかの奇跡を祈るばかり。

これは、帰宅後たかにごはんをあげたときのものです。
後ろ足がちょっとマヒしてるように見えるんですが、
がっついてるときはこんなにがんばって自力で起き上がれるんですよ〜



こういうのを見ちゃうと、
とても突然容態が悪化するなんて思えないですよね・・・。
ちょっとオットセイみたいなたかでした〜(笑)

posted by たかママ at 20:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

続かないもんです

今週は、結局月〜金まで毎日母が昼間たかの様子を見に来てくれました。
そのおかげか、たかの調子も落ち着いていて、
母も自分が持ってきたかぼちゃの煮物を食べさせからだ、
なんて上機嫌でいました(笑)が、
今日病院で血糖値を測ると、再びlowに戻ってました。(涙)
先生も、見た目からしたらもう少し上がっててもいいのにね、と。
さすがに数値は安定しないもんなんですね。。。バッド(下向き矢印)
少しずつ緩やかに、増やした薬の効果が出てきたのかな、、、、
なんて勝手に思ってたんですけど。。。
体重は、ごはんの食べ過ぎとあまり動かなくなったのとで、
5.84キロまで増えてしまっています。
これじゃあ抱っこしたときに重いわけだ・・・。
今回も薬は今までと同じにし、火曜日まで様子見となりました。
うーむ、、、それにしてもlowは心配です。

とりあえず、7月入ってすぐに夏休みをもらうことにしたので、
今月は母にも手伝ってもらいながら、何とか乗り越えたいなぁと思っています。
職場のリーダーも、たかに何かあったときに病院がやってない時間だと困るだろうということで、来月の私のシフトから遅番を外してくれました。
今は、ほんとに周りの協力と応援なくしてはやっていけません。。。もうやだ〜(悲しい顔)

たか、いろんな人たちがたかにまだまだがんばってほしいんだって。
もちろん私もそう思ってるけど。

だから。

諦めないで一緒に病気と闘っていこうね。
posted by たかママ at 18:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

安泰

昨日の検診で、最近たかがあまり歩きたがらないという話を院長にしたとき、
「え?今まで歩いてたの?」
と驚かれました。
言われてみると、先週院長に診てもらったときは、
たかは腰も立たない状態だったんですよね。
あれから復活して、しばらくは今までどおりに歩き回っていたと言うと、
「そうなの?それはすごいなぁ、そっちのほうがびっくりだよ。」
と言われてしまいました。
確かに私も、たかが倒れてからはもうたかは二度と歩けないのかもしれない、
と思ったくらいだったから、先生もその可能性が高いと思ってたのかもしれません。
どこにその気力があるのかわからないけど、
ほんとにたかはがんばってくれてます。

ちなみに、先週から薬が2種類増えてます。
血液検査の結果、肝臓のALPという数値が2400台まで上がっていたんです。
1ヶ月ほど前は1500程度だったんですけどねぇ。
これもステロイドの影響らしいですが、胃への負担も心配とのことで、
肝臓の薬と胃薬も今は一緒に飲ませています。
薬漬けでかわいそうな気もするけど、たか的には食べ物だと勘違いしているのか、
ごはんと一緒にペロッと飲み込んでくれるので、特に問題はありません。
ただ、たまに口の周りに残ってたりすることがあり、
食後に入念なチェックが必要。。。(笑)

まっ、そんなこんなですが、一応今日も安泰です。

ちょっとネムネムの今日のたか。
kiyomikさんとあきさんのアドバイスどおり、肉球周りの毛はカットして、
肉球にも保護クリーム(ワックスがないので代用デス)を塗ってあげてます。
ありがとうございます〜
顔周りの毛もそろそろ切らないとね。

今日のたかです♪
posted by たかママ at 19:07| Comment(10) | TrackBack(0) | たかの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

やっと上昇!

今朝のたかはひとまずフツウ。
あまり歩きたがらないのが少し気になりましたが、
日中母からも、たかは落ち着いてるという報告メールがピンボケのたかの写真と一緒に届き(笑)、仕事中ちょっとだけ安心しました。
私が仕事から帰宅したときも、少し元気がなさそうな感じがしたけど、
ひとまず水分補給をして病院へ。
「さぁ、今日はどうかなぁ。
運がよければ30だし、運が悪かったらまたlowかなぁ・・・。」
と院長と笑いながら血糖値の測定結果を待っていると。。。

「おっ、46。すごい、やっと上がったねぇ。」

と院長が言うんです。
えっ!マジですか!!
全然期待していなかったので、嬉しさより驚きのほうが大きくて。
と言っても、まだまだ基準以下だから当然油断はできませんが、
約1ヶ月前の数字に戻ってくれました。

元気がなさそうだったりあまり歩きたがらないのは、おそらくステロイドの影響だろうと。
また、最近息が荒くなることが多くなってきたのですが、これもその副作用だそうです。
そして、食べすぎで胃が膨れてしまうのも気になっているというのを話すと、
あまり胃がパンパンになるまで食べさせるのはよくないけど、
たかが食べたがるのは血糖値が低い分体が欲しているということだから、
今と同じ程度の量を食べさせるのは全然問題ないですよ、とのこと。
そっか、どれも直接は病気のせいではないんだ、、、とこれまた一安心。
薬は怖いので減らせませんでしたが、このまま土曜日までまた様子見です。

ここ最近粗相はしなくなったけど、おしっこはトイレで伏せの体勢でするように。
う○ちのときも、一応はふんばるけどすぐしりもちをつくので、
前足だけで移動しながら何とか出し切るような状態。
また、ごはんを食べるときもバランスが保てず、
食べながらコテッと倒れてしまうこともあったりします。
これらもやっぱり筋力の低下によるものなんでしょうね。
薬の足腰への影響はこの先どんどん大きくなる一方みたいですが、
こればかりはもう仕方ないようです。

ちなみに、私の留守中はたかにオムツをつけるようにしています。
最初は嫌がるかと思ったけど、全然問題ないし、途中で外すこともないし、
とても助かってます。
たかちゃん、いい子♪(笑)

血糖値はもう上がることがないんじゃないかと諦めかけていたので、
今日はほんとにうれしかったです〜
このまま安定してくれるといいのだけど。。。

みなさん、いつもご心配ありがとうございます。

posted by たかママ at 21:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

尽きぬ心配

土曜の朝方にふらつきはあったものの、週末のたかは比較的落ち着いていました。
土曜日に病院で測った血糖値は20。
食後1時間ほど経っていたのに、本来ならもう少し上がっていないといけないはずの数値がこんな状態。
先生も悩んでましたが、薬は現状維持で数日様子見となりました。

昨日も特に変わったことはなく、たかと一緒に私もよく眠れたのですが、
今朝はまた一変。
私が出かける準備をし出しても、たかはいつまで経っても起きてこない。
様子を見に行くと、目は開いていたけど体が動かないような状況でした。
これはおかしい。
案の定水分をあげても全然飲んでくれず、ごはんも口にせず。
またか・・・。
朝から焦りまくりました。
今週は仕事が早番なので、朝6時過ぎには出かけないといけない。
祈る思いで時間をかけながら少しずつポカリスエットとごはんをあげていたら、
20分ほどしてようやくいつもどおりに自分からごはんを求めるようになり、
何とか完食。
その後はふらふらしながらも少し歩き回り、トイレを済ませるとまた寝に入りました。
ひとまずよかった〜。
けど、やっぱりいつもと違う。
元気がないかも。。。
幸い今日も母にたかのことをお願いしていたので、
予定より早めに家へ来てもらいました。
何度もメールや電話のやり取りをし、たかに変わりがないことがわかって一安心。
その後、たかは今も落ち着いてくれています。

元気がないのも気になるけど、ここ数日とにかくたくさん食べさせているので、
胃が妙に膨れてしまっていて、これもちょっと気になっています。
動かずにじっとしている時間も増えてきてるし、
後ろ足を引きずって前足だけで歩くことも多くなってきたし。
ほんとにこれでいいのだろうか。
たかは苦しくないのだろうか。。。
心配は尽きません。

今日が無事に過ごせますように。
そして、明日は何事もありませんように。
明日、また病院へ行ってきます。
posted by たかママ at 19:25| Comment(10) | TrackBack(0) | たかの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

反省を踏まえて。

おかげさまで、昨晩から今朝にかけては何もなく、
今日は病院へは行かずに済みました。
朝方たかが目覚めたときにごはんと水分を少しあげ、
それからだいたい1時間おきくらいに同じことを繰り返す。
そしてウトウトしているうちに目覚ましに起こされる。。。
とまぁ当分はこんな生活になりそうです。
私もちょっと寝不足気味ですが、
たかが倒れることを思えば全然へっちゃら。かな?(笑)

今日昼間母が来てくれた際、昨日より多めにごはんをあげてもらいました。
昨日は私の指示もいけなくて、あまり量を食べさせなかったみたいで。
夜ドキドキしながら帰宅すると、おやすみ中のたかは私に気づくとすぐに
フツウに起き出してきてくれました。
しばらく様子を見ていたけど、今日はふらつきがなーいっ!
作戦成功です。(笑)
母の話では、昼間もバクバクごはんを食べ、まだまだ物足りなさそうな感じだったとか。
こんなに元気に見えるのに、容態が急変するのが信じられないと言ってました。

で、今日はここまで歩き回れるようになったたかをご覧くださいませ。
最後にちょこっとコケてしまってますけど。(笑)


見た感じは血糖値も上がっていそうな気がするけど、果たしてどうかなぁ?
みなさんが応援してくださっている声が、たかにもしっかり聞こえてるんだと思います。
ほんとにいつもありがとうございます。

このまま落ち着いてくれるといいのだけど。。。

posted by たかママ at 23:43| Comment(10) | TrackBack(0) | たかの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

やっぱりふらつきが。

私の仕事中たかをどうするか。
昨日も書きましたが、もう留守中ひとりにすることはさすがにできません。
いろいろ悩んだ結果、しばらく母親の助けを借りることにしました。
ご存知の方も多いかもしれませんが、
以前からちょっとした確執があったりしたので(笑)、
ほんとにこれは最後の手段にしようと心に決めていたのだけど、
母は母でこのブログを見て、たかをかなり心配していたようで、
たかのためならと快諾してくれました。
私もこれでだいぶ気持ちが楽になりました。

今日の血糖値は31。
昨日ほど悪くはないので、今日は病院へは預けずにひとまずうちに連れて帰り、
昼間の数時間だけ母に見てもらうことに。
ちなみに、実家まではうちから2時間近くかかるけど、
母は時々うちから15分程度の場所で知り合いの仕事を手伝っているんです。
今日明日は運よくこっちに来る予定だったそうなので、ほんとに助かりました。

母が来たときはたかもかなり元気で、
ふつうに歩いたり食べたり飲んだりしていたそうです。
でも、私が夜帰宅したときは、またふらつきが始まっていて、
転ぶとそのまま倒れてしまうような状態。
けいれんが起きる一歩手前といった感じでした。
慌てて薬を飲ませてごはんをあげたけど、すぐにはよくならず。
一瞬焦りましたが、10分ほどするとようやくまた何もなかったように歩き始めてくれて、
ほっと胸をなで下ろしました。

昨日も先生が言っていたけど、
今はけいれんが起きる前に糖分を与えるしかないようです。
数時間おきに少しずつ。
じゃないと体が維持できない。
もうそういう段階まできています。
それができないとなると、ほんとに取り返しのつかないことになるというか、
たかを助けることができません。

明日を乗り越えれば、土日はまた付きっきりで私が見てあげられるので、
まずはそれまでたかにがんばってもらわないと。

明日も母に来てもらいます。
この場を借りて、母上殿、感謝でござる。。。(照)

今日は土曜日までの薬をもらったので、
運がよければ明日は病院へ行かなくて済むのだけど、
これから朝までがちょっぴり心配です。

posted by たかママ at 22:53| Comment(8) | TrackBack(0) | たかの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

長かった1日

今朝私がウトウトしていたとき、たかの唸るような声が聞こえました。
ハッとして起きてたかを探すと、また倒れてたんです、おしっこまみれになって…がく〜(落胆した顔)
もっと早くに気づけばよかった。
たかが起きたときに何で一緒に起きなかったんだろう、、、とひどく悔やみました。
たか、ほんとにごめんね。。。
ただ、一昨日のようなけいれんはなく、何とか薬とごはんは口に入れてくれたので、
比較的すぐに落ち着いた状態に。
昨日の夜くらいから、だいぶ自分から歩き出せるようにもなり、
その後はふらついたり転んだりしながらてくてく歩いてたので、
少し復活したのかなと思ってました。
ところが。
病院で血糖値を測ると、またもやlow。
昨日増やしたばかりの薬が効いてないんです。
先生に今朝倒れた話もしたので、ちょっとこのままでは心配ですねと。
確かに。。。
私の仕事は夜8時までだし、それまで家にひとりにしておくのは怖すぎます。
仕方がないので、とりあえずたかを病院に預け、
私の休憩時間を使って迎えに行くことにしました。
更に友人にお願いし、夕方家に来てもらうことに。
職場で恐る恐る事情を説明すると、長めの休憩も快くOKしてくれて、
ほんとにありがたかったです。
たかを迎えに行けたのは3時。
ほんの少しだけ血糖値も上がってくれていたようで、朝よりは元気そうに見えました。
後は、友人が家に到着するまでの数時間、
何とかがんばってくれることだけを願って、また仕事に戻ったのでした。

友人は6時〜7時に家に来てくれるはずだったのに、全然音沙汰なし。
鍵の置き場所がわからなかったかなぁ、
もしかして仕事の都合でまだ着いてないのかなぁ、
それよりたかはだいじょうぶだろうか、、、
とだんだん不安が増していったのだけど、7時前にようやくメールが来ました。
それがこれです。
「今のたか」だと。



またまた涙が出そうでした。
たかが吠えてる〜。
こんな元気な声を聞いたのは何ヶ月ぶりかなぁと思って。
私がいないのと、ごはんをまだくれないのとで怒ってたのかもしれませんけどね(笑)

ホッとしていると、職場の人が
「もう後は自分がやるから帰っていいですよ」と言ってくれました。
最初は遠慮していたのですが、
「今ならもし何かあったときにまだ病院やってるかもしれないし。」と気を遣ってくれて。
お言葉に甘えてこっそり早退しちゃいました。
昼間たかを迎えに行ってから職場に戻ったときも、
「どうせ何も食べてないんでしょ?」と他の人からお菓子をたくさんもらったりもして。
今日はいろんな人に感謝感謝です。もうやだ〜(悲しい顔)

急いで帰宅すると、たかは元気に歩いてました。
ひとまず今日は落ち着いてくれてます。

たかが起き出したら、私も一緒に起きなくちゃ。
これが今日の教訓です。(笑)
問題は明日から。
あまり友人にも職場の人たちにも迷惑をかけてばかりもいられないので、
これからどうするかを考えないといけません。

ご心配やためになるアドバイス、ほんとにほんとにありがとうございます。
奇跡が起こることを祈って、あきらめずにがんばります。

posted by たかママ at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

倒れました・・・。

昨日仕事から戻ると、たかがいつもの場所にいませんでした。
慌てて周りを見渡すと、布団から少し離れた場所で倒れてたんです。
おしっこもしていたので、トイレに行きたくなって動いたものの、
その場でふらついて動けなくなってしまったんじゃないかと。。。
けいれんも始まっているし、目もうつろ。
ついにこのときが来てしまったと思いました。
急いでごはんと薬をあげようとしましたが、
もう口が開けられる状態ではありません。
かろうじて牛乳はシリンジで飲ませることができたけど、
このままじゃほんとに死んじゃう・・・と一瞬パニクりました。
時間は夜9時近く。
ダメ元で近所の病院に電話をすると先生がたまたまいてくれて、
すぐに診てくれることになり。。。
ほんとにほんとに不幸中の幸いです。
ブドウ糖を注入し薬を注射してもらうと、
しだいにけいれんも治まり、たかも少し落ち着いてきました。
でも、血糖値はあいかわらず測定不能なままです。
夜中もまた発作が起こるかもしれないので、
数時間おきに砂糖水やハチミツをあげるよういわれ、ひとまず帰宅しました。
ほっとはしたものの、心配は尽きません。
とにかく元気がないんです。
横たわったまま起き上がれなくて。。。
頭を持ち上げて何とかごはんは食べさせましたが、
それでもたかの様子は変わらず。
こんなことは初めてでした。
そのうちたかもその体勢のまま眠ってしまいましたが、
目覚めてもなかなか動こうとしてくれません。
幸い食欲はあったので、少しずつごはんをあげ、
牛乳やキャラメルさんに教わったポカリスエットをまめに飲ませ続けました。

夜中の2時近くになり、ようやくたかに少しだけ元気が戻ってきました。
うなだれていた頭をを上げてくれ、
そのうち立ち上がろうとするようになり、
私が腰を持ち上げるとふらふらしつつも何とか歩き出してくれて。
よかった。。。
涙が出そうなくらいほっとしました。
ただ、ふらついて転んだ後は自力で立ち上がることができません。
まだ血糖値は上がってないんだなぁと思いました。。。

そして今日。
posted by たかママ at 19:47| Comment(10) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

効果なし・・・。

その後、たかは特に変わった様子はないのですが、
ついに血糖値が測定不能になってしまいました。。。バッド(下向き矢印)
先週薬の量を増やしたばかりなのに、効果はゼロだったようです。
今日の検診で、院長と一緒に
「頼む、上がっててくれ〜」と祈るように結果が出るのを待っていたのですが、
"low"と出ちゃったんです。
これは20以下。
「フツウの子だったら間違いなく倒れてますねぇ。
今は元気そうでも、このまま2〜3ヶ月持つような状況ではないですよ。
このままじゃほんとに死んじゃうので、ステロイドを増やします。いいですね?」
院長にそう言われ、はいとうなずくしかありませんでした。
たぶん、これ以上は増やせない量。
しかも、副作用もちょっと心配な量のようです。
これで数値が変わらなかったらどうなるんだろう・・・。
ちょっとブルーになりましたが、
目の前のたかはまだまだがんばってくれてます。手(グー)
体重は5.18キロとビミョウにダウン。
ただ、今日はごはんを少ししか食べさせてないときに病院へ行ったので、
まあ仕方ないかなぁという感じです。

来週の検診までに、血糖値が上がってくれることを期待します。

病院でのできごと。
posted by たかママ at 23:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

依然。

あっというまに1週間が経過してしまいましたねぇ。
あれからたかのふらつきはないものの、
後ろ足がもつれて転ぶことがちょっぴり多くなってきました。
すくっと立ち上がってすぐに歩き出すときもあれば、
疲れたのか気力がないのか、しばらくそのままじっとしてるときもあったりして。

最近は朝晩ともごはんは2回に分け、
2回目のときに一緒に薬も飲ませるようにしています。
ごはんの量も、毎回ではないけど今までの1.5倍くらいを目標にして。
寝る直前にごはんをあげるとそのまま朝までよく寝てくれるし、
今のところ夜中の徘徊や妙な行動も治まってるみたいです。
朝も、ギリギリの時間に薬をあげたほうが
私が帰宅するまで効き目がありそうな気がして。
あ、これはあくまでも希望なんですけどねぇ。

そういえば、先日仕事から戻ったときに
トイレが全然汚れていなかったことがありました。
いつもはおしっこでシーツがびっしょりなのに、何か変。
周りを見渡しても粗相している様子はありませんでした。
たかはいつものように布団の上で寝てましたが、
起き出してからたんまりおしっこをしたので、
あ〜それだけ熟睡してたんだ、なんて一瞬安心したんです。
ところが。
だいぶ後になって、布団が濡れていることに気づきました。
そうです、布団の上でおもらししちゃってたんです。
もしかしたら、トイレに行きたくなったときに急に動けなくなっちゃったのかも。。。
そんな不安がまず頭をよぎりました。
でも、よくよく考えてみると、たかは濡れてた場所ではなく
ちゃんとそこをよけて寝てたので(笑)、単なる粗相だったのかなぁ〜とも思って。
こんなとこでやられちゃうのはもちろん初めてだったから、
なーんかいろんなことを考えてしまいましたが、
それ以降はまたおりこうさん?に戻ってます。

で、今日2週間ぶりに病院に行ってきたのですが、
血糖値はなんと23しかありませんでした(涙)。
期待はしてなかったけど、まさかこんなに下がってるなんて。
こないだふらついたときは、きっともっと低かったんだろうなぁと思います。
今日は院長が不在で他の先生が診てくれましたが、
見た感じでは想像できない現状にやっぱり驚き、どうしましょうかねぇと悩んでました。
そりゃそうですよねぇ、
たかを見てる限りは、状況が悪化してるだなんて全然思えないですから。
あいかわらず、恐るべしたかです。
でもまぁ、ごはんを増やしたおかげで体重が5.24キロになったので、
これだけは先生も安心してくれました。

ひとまず、今日からステロイドを増量。
ここ1ヶ月ほど朝晩1/2錠ずつだったのを、朝だけ3/4錠にして様子見です。
これでどう変わってくれるかな。。。

たかもほんとにがんばってくれてるので、
私も弱音を吐いてる場合じゃないですね。

さてさて、すごい顔してますが、
お湯で薄めた牛乳で水分補給中の今日のたかです。
食べるときだけでなく、飲むときもこんな感じでいつもがっつきます。
ごくごく。
posted by たかママ at 22:51| Comment(10) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。