2008年12月29日

今年もお世話になりました♪

あっというまに今年も終わりですね〜
私のほうも、いろんな意味でようやく落ち着いてきました。

15歳を迎えてから、たかの老化も加速されてきた気がします。
以前にも増して足腰はかなりふらつくようになり、
1日に何度つまづいたり顔を床にぶつけたりするかわからないくらい。
おやつを目の前に出しても、匂いはするみたいだけど、
全然違う方向を向いてパクパクしたりします。
たまにお粗相することも。
それでも食欲だけはあいかわらずあるので、
ごはんをいっぱい食べてくれるのはほんとにうれしい限りです。
ただ、だいぶ痩せちゃいました。
病気をして以来最低の5.3キロ。

それだけでも気になっていたのに、
ある日の夜中、たかに異変が起きました。。。

突然、たかのはぁはぁする声で目覚めました。
慌てて私の布団をはぐと、苦しそうに大きな口を開けて横たわっているたかが。。。
息が荒く、更にシーツがよだれでびっしょりです。
いつもは暑くなったら勝手に布団の外に出て行くのに、
そのときのたかはとても動ける状態ではありませんでした。
とにかく焦りました。
こんなに苦しそうなたかは見たことがないし、
このまま死んじゃうんじゃないかと思って。
どうしよう・・・と思いつつ救急病院を探して電話をかけまくりましたが、
繋がらなかったり繋がっても的を射ない説明だったり。
そうこうしているうちに、しだいにたかの状態が落ち着いてきました。
そして、30〜40分後には何もなかったようにいつものたかに戻ったんです。
あーよかった・・・もうやだ〜(悲しい顔)
それからは特に変わりはなく、朝ごはんもしっかり食べてくれました。

念のため病院へ連れて行き、レントゲンを撮ったりいろいろ検査してもらいましたが、
これといった原因はわからないとのこと。
心臓が原因なら、口の中が紫色になるみたいだし、
肺が関係してたら咳込むみたいです。
考えられるとしたら、一時的に血の巡りが悪くなり、
脳まで血が流れなかったんじゃないか、と。
少し様子を見て、もし頻繁に同じ症状が起きるようなら
薬を増やしたり何かしら考えましょう、
15歳は人間でいえば85歳くらいなんだよ、
何があってもおかしくないんだから、と言われました。
わかってます。
わかってるけど、私の中ではまだその何かがあるということが受け入れられなくて。。。

しばらくの間は、とにかくたかが心配で、夜中も何度も目が覚めました。
たかがちゃんと呼吸しているかどうか気になって気になって。
ブログもすぐに書きたかったのですが、
どうしてもあの苦しんでるたかの顔を思い出すのが辛くて・・・。
でも、あの日から1ヶ月が経過し、おかげさまでたかも元気でいてくれています。
その後この発作のような症状は出ていないので、
ようやく私も元気になってきました〜グッド(上向き矢印)

ひとまず部屋のベッドを片付け、
フローリングにもカーペットを敷き、たか仕様に模様替え?です。
土日にやっていた仕事も年内で辞めたので、
これから休みの日はたかとのんびり過ごせます。るんるん

ご心配いただいた方々、いろいろとスミマセンでした。もうやだ〜(悲しい顔)
みなさんのところにもなかなかお邪魔できなくてすみません。
年明けにまたゆっくり遊びに行きますね〜

では、よいお年をお迎えくださいませぴかぴか(新しい)

ボクはだいじょうぶだよ♪
posted by たかママ at 21:53| Comment(8) | TrackBack(0) | たかの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たか君のこと心配でしたね!
タクヤの事を思い出しドキドキしながら読んでしまいましたが・・・容態が回復と云うか平常に戻ったようで安心しました・・・
プリンも時々いや最近は頻繁に咳き込むようになったり
夜中に起きては咳をするので・・・
寝ていてもそっと触って呼吸や体温を確かめたりすることがありますので
たかママさんの夜中に目が覚めるのは良く分かります
お互いにシニアの家族と一緒なので何かがあることが分かっていても分かりたくないし認めたくないですね
今年も元気に年を越してくれそうなので嬉しい限りです
本当に食欲が有るのは一生懸命に生きていてくれるとの証なのでついつい欲しがる物をあげてしまいますが!
それも良いかなと最近は想うように成りました
たかママも土日の仕事を年内で辞めるそうで何かと大変な事も有るかもしれませんが
健康が一番ですから無理しないで下さいネ
病気に成ったりすると幾ら稼いでも一瞬で無くなりますからね!
翌年は更に健康第一でたか君と一日一日大切にお過ごし下さい!
本当に今年一年ありがとう御座いました
翌年も宜しくお願いいたします
Posted by キャラメル at 2008年12月30日 01:21
ビックリしました!!でも良かったです・・・
このまま何事も起こらずに過ごせるといいですね!
確かに15歳は境目というか、急に今までようやくでも
出来ていたことができなくなったりという事が出てきます。
でも、たかくんは白内障などで見えなくなっても
ちゃんと今まで通りに歩けるので(こけたりしてもね^^)
大きい家具や椅子などの配置は変えないでね〜
耳も聞こえにくくなってくるけど、たかくんの名前を
呼んであげて、どこにいるかがわかれば安心しますし。

週末たかママさんと過ごせるということは、たかくんすごく
嬉しいだろうなあ♪一人で留守番頑張ってるもんね〜
シニアには1年てすごく長いです。いろんなことが起きるし。
二人で来年1年も元気に過ごせますように!良いお年を♪
Posted by kiyomik at 2008年12月30日 13:23
あけましておめでとうございます。
たかくん持ち直したようで、よかったですね。
少しでも長く一緒に居られる事を願います。

今年もよろしくお願いします。
Posted by yogorouza at 2009年01月01日 07:54
たかちゃんビックリしましたね。
でも、その後何も変化がないようなので安心しました。
マーブルも体重は減りつつあります。そして、今膵臓の数値が異常に高くて普通700位の数値のところが3257もあるのでお薬をもう一ヶ月近く飲み続けて数値を下げるようにしています。原因はよくわからないのですが、あまりにも高いので・・・
たかちゃんも心配でしたね。たかママさん一人だから不安だったことでしょう。
今は落ち着いているのかしら?
シニアは1日1日が大変ですからね。たかママさんとたかちゃん一緒に頑張りましょうね。
原因がわからないって言うのが一番飼い主としては不安ですよね。


新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
Posted by snoobles at 2009年01月02日 15:46
**キャラメルさん

ご心配ありがとうございました。
おかげさまでお正月はたかとのんびりゆっくり過ごせました。
このまま何事もなく元気で1年過ごせるといいのですが。
私も最近はたかにはおやつを少しずつあげたりしています。
やっぱり喜んでくれる姿がいちばんですからね。
これからは休みがちゃんと取れるので、
できるだけたかと一緒に過ごしていきたいと思っています。
プリンちゃんも元気でいてくれるといいですね。
Posted by たかママ at 2009年01月04日 20:24
**kiyomikさん

ありがとうございます。
kiyomikさんのコメントを読んで涙が出てしまいました。
kiyomikさんも通ってきた道ですもんね・・・。
休み中、一度だけ呼吸が荒くなったときがありましたが
大事には至りませんでした、ほっ(-_-;)
今は少しでも一緒にいてあげることが私の唯一できることかなと思ってます。
がんばらなくちゃ!
Posted by たかママ at 2009年01月04日 20:24
**yogorouzaさん

ありがとうございます、
まだまだたかにはがんばってもらいたいですね。
ふうちゃんからも元気をたくさんもらいたいと思います。
今年もよろしくお願いしますね〜♪
Posted by たかママ at 2009年01月04日 20:24
**snooblesさん

そうなんですよ、ほんと何が起こるかわからないなって思いました。
たかもたぶん血液検査したらいろんなところがひっかかると思います。
先生もそう言ってました。
心配するときりがないんだけど、
あまり神経質にならずに見守っていくしかないですね。
マーちゃんとたかのために今年も一緒にがんばっていきましょう。
Posted by たかママ at 2009年01月04日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111887452
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。