2009年05月14日

増量、再び。

今日は病院へ行ってきました。病院
元々明日行く予定だったのが仕事の都合で1日繰り上げ。
でも、今日でよかった。
ほんとによかったんです。。。もうやだ〜(悲しい顔)
というのも、今日は血糖値がなんと24まで低下。
朝ごはんの後だったのに、です。
そのわりに、たかは歩き回れるほど見た目は至ってフツウ。
ん?
ということは、もしかして倒れるのも時間の問題だったのかも????がく〜(落胆した顔)

まさかこんなに下がってるなんて。。。
先生も私もびっくりでした。
すぐにでも糖を入れないといけない状況だったけど、
前にも書いたとおり入れたところで数値が持続するわけでもないので、
帰ったらすぐに薬を飲ませるよう言われました。
急いで帰宅し、薬と夜用のごはんを少しだけあげて、
しばらく様子を見てから後ろ髪を引かれる思いで仕事へ。。。。
たかは結構のん気で、またごはんが食べれる〜みたいなはしゃぎ様でした(笑)が、
薬の量を増やしたおかげで今も落ち着いています。


今日は院長の診察日だったので、久々にいろいろ話をしました。
「見た目は元気そうなんですけどねぇ、、、」と言うと、
「見た目元気って言うのは、行動的に元気だって意味でしょ?
見た目はどう見たって元気そうじゃないよ。
こんなに痩せちゃってるし、後ろ足も弱ってるし。」
と言われちゃいました。バッド(下向き矢印)
これが他人から見た正直な印象なんでしょうねぇ。
でも、痩せてきてるのはステロイドの影響だと言われ、
病気が直接の原因ではないことに一瞬安心しました。
ちなみに、体重は5.25キロ。
約1ヶ月で300グラムくらい減ってます。

インスリノーマというのは、こういう急激な異変が起きて当然の病気なんだそうです。
それと、この病気の薬療法はやはり限界があるので、もって1年程度だと。
以前自分で調べたときも同じことが書いてあったので、
やっぱりそうなんだ〜と改めて思いました。

どうしていくのがよいか。
先生もうーむ、、、、と悩んでましたが、
これからも血糖値が上がったり下がったりするたびに、
薬を増やしたり減らしたりしていくしかないようです。
そして、たかの奇跡を信じるしか。。。


それにしても、こんなに歩き回れる元気の源は何?
たか、恐るべし。
今日も夜ごはんをせがむ、いつもどおりのたかでした。
(写真にマウスを合わせると、口が動いてるように見えるかも〜わーい(嬉しい顔)

狙ってる?

posted by たかママ at 23:47| Comment(10) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たかちゃんがお口パクパクしてるー。
可愛い!
色々考えちゃいますよね。
考えても結論は出ないし・・・ってなりますよね。
たかママさんの言う通り
私から見ても見た目は元気で変わってないように
感じますよー。
先生から言われる一言って
嬉しくなったり、落ち込んだり・・しちゃいますよね。
Posted by あき at 2009年05月15日 17:14
偶然とはいえ、病院に行けて良かったですね。
たかくんの血糖値がそんなに下がっていたなんて!
お薬での調整なのですね。
以前、私も低血糖の飼い主さんの話しを聞いた事が
あります。
やはり定期的に病院へ行ってお薬もらってました。
その子は1kgくらいしかない小さなワンちゃんだったのですが
ご飯食べても太らないと言ってました。
たかくんも、お薬つかってるから体も痩せて
きてしまっているのかな?
でも、たかくんなら大丈夫!きっとママさん孝行だから
体調も良くなってくれると思います☆
Posted by ゆいな at 2009年05月16日 14:10
ビックリ。
でも、本当良かったですね。1日早く病院に行けて。
たかちゃんお薬が増えても元気な方がいいです。
まだ食欲もあるようですから、その点では安心かしら?
たかママさんもお仕事心配で大変だったと思いますが、大丈夫でしたか?失敗とかしなかったかしら?
心配事があると仕事にも差し支えありますから。
ママさんもご自分の体も大切にしてくださいね。
たかちゃんが1日も早く良くなりますように・・・

マーブルも最近足の力が・・・自分のくしゃみで顔を床や地面にぶつけてしまうほどになりました。
たかちゃんと同じで踏ん張りが利かなくなったということなのでしょうね。

写真のたかちゃんを見ると思い出すわ〜。会えたあの日を・・・。マーブルの初めてのボーイフレンドですから(^o^)/一緒に頑張ろうね〜。
Posted by snoobles at 2009年05月16日 19:04
たかママさんお久しぶりです!

「急激な異変が起きて当然」怖いですね・・・
予測がつかないし、たかくん一人の時は不安ですね。
体重の減少や脚力の低下はある程度の年齢になったら
みんなも同じ。
15歳なりの見た目の元気は若くて元気な子とは
違って当たり前だけど、たかくんは元気に見えるから
余計に身体の中の変化に気付いてあげないとね。
これからも薬の増減とか大変ですが、頑張っている
ゴハンも食べているたかくんですから大丈夫♪
みんなも応援していますからね!
Posted by kiyomik at 2009年05月16日 20:18
たか君の事が心配ですね!!そんなに血糖値が下がっていたとは、それでも普通に動き回るたか君は生命力が強いし高いのでしょうね
「名は体を表す」って言いますが本当にたか君の事ですね!
と言って油断大敵ですから体調に合わせ薬の量が上下するのは仕方がないのでしょうか?
この写真のように可愛い顔を沢山見せてくれる事を楽しみにしています。
因みに私のPCと携帯のピクチャファイルにたか君の可愛い姿 が納められていますのでこれからも楽しみです
たまには動画も宜しくお願いいたします。
たかママさんも仕事等大変でしょうが体調に気を付けて下さいね。
Posted by キャラメルお父さん at 2009年05月17日 12:12
**あきさん

そうなんです、考えても考えても
どうにもならないことってありますよね。
元気そうなたかを見るたびに今はそんな状態です。
でも、たかを信じないと。
そう自分に言い聞かせてます。
Posted by たかママ at 2009年05月19日 22:26
**ゆいなさん

ほんとに病院へ行けてラッキーでした。
たかは食欲はあるけど、やっぱり薬の影響で太れないようです。
でも、バクバク食べれるうちはいっぱい食べてもらわないと。
体力が大事ですもんね。
Posted by たかママ at 2009年05月19日 22:26
**snooblesさん

最初は仕事が入ったときにムッとしちゃったのですが(笑)
かえって1日前倒しになってよかったんですよね、ほんとにびっくりでした。
まさにsnooblesさんの言うとおりで、
心配事があると仕事への影響も大きいんだなと実感しました。
マーちゃんも顔を地面にぶつけちゃうんですか〜、
心配ですけど気をつけてあげないといけないですね。
Posted by たかママ at 2009年05月19日 22:27
**kiyomikさん

そうなの、予測がつかないのがいちばん怖いです。
体の中の変化もなかなかわからないのが難しいですよね。
たかも私に心配かけまいと気を遣ってくれてるのかな(笑)
私も食欲があることだけは安心してます。
ずっと続いてくれるといいのだけど。。。
Posted by たかママ at 2009年05月19日 22:27
**キャラメルお父さん

ほんとにたかの生命力は不思議というかアッパレです(笑)
今はとりあえずは薬が効いてくれてるようなので、
このまま安定してくれることを祈るばかりです。
え、キャラメルさんの携帯にもたかがいるんですか、
ありがとうございます♪
動画もまた載せますので、お楽しみに〜
(いつになるかわかりませんけど)
Posted by たかママ at 2009年05月19日 22:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119497174
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。