2009年03月29日

何とかがんばって!

大学病院へ行くことが決まりました。
予約が取れたのは、今度の金曜日。
電話をしたら、以前たかを診てくれた教官の先生がまだいてくれて、
たかのことも病状もさすがに覚えててくれました。
状況を伝えると、手術はムリだから薬療法になると思うと。
それでたかが元気になってくれるのであれば、もう十分です。
今はその日を首を長くして待つばかり。。。

近所の病院へは毎日行っています。
木曜に点滴を打ってもらってから、翌朝までは一度も
ふらつきやけいれんがなくすごくほっとしていたのですが、
その日仕事から戻ると、たかはやっぱり歩けない状態に戻ってました。
点滴や糖の注入で血糖値を上げても、今のたかにはあくまでも一過性のもの。
かなりのスピードで消耗されてしまうようなんです。

先生に、大学病院の診察までの1週間がとても心配だと言われました。
低血糖の状態で放っておくのは命にかかわることだから、と。
困りました。。。
いちばん心配なのが、私の留守中にまた倒れること。。。
診察の日まで入院させることも考えましたが、
それが却ってたかのストレスになり、更に症状を悪化させてしまう可能性もあると。

やむを得ず、ステロイドを飲ませてみることになりました。
よくないとはわかっているけど、とにかく今はたかの血糖値を安定させることが重要。
それでも、ステロイドが効くかどうかもビミョウ。
ある意味賭けでした。。。

でも。
薬は今のところ効いてくれています。
金曜の夜から昨日今日と、たかのふらつきとけいれんは起こってません。
血糖値も、昨日も今日も続けて正常範囲にまで上がってくれてました。
体重も、ごはんの回数を増やした甲斐があり増えてきています。
たぶんこの調子だったら明日は来なくてもだいじょうぶでしょう、とのこと。
よかった・・・ほんとに。。。

今日は院長の診察でしたが、ステロイドは肝臓疾患にはあまり効かないから、
やはり今回はインシュリンノーマの再発と考えているそうです。
久々のたかを見て、
「それにしても偉いね〜、よくがんばってきたね。
 あんなに大きな病気をして舌が壊死したのに
 それから4年も経過したなんて、これは奇跡としか言えないよ。
 こんなに長生きできたのも、Jクリニックのおかげかもしれないよ。」
と言ってくれました。
そっか。
そうだった。。。
先日のいつもの病院に診てもらったことを後悔していたけど、
それまで散々お世話になったJクリニックの先生を少しでも
憎く思った自分に反省しました。
私も今は精神的な余裕がないんだろうと思います。
ダメですね〜、ったく。

とりあえずあと5日。
どうかこのままの状態が続いてくれますように。

みなさん、たくさん心配をおかけしてスミマセン。
でも、今たかもがんばってくれているので、どうか温かく見守っていてくださいませ。

これは昨日のたか。
何もなければこんなにふつうに歩き回れるんですけどね。。。

posted by たかママ at 17:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

セカンドオピニオン

励ましのコメント、ほんとにありがとうございます。もうやだ〜(悲しい顔)
みなさんの支えが今のたかと私にとってどんなにありがたいことか。。。
感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございます。ぴかぴか(新しい)


さて。
たかの具合ですが、徐々にふらつく症状が悪化してきました。
よろよろしながら歩いたり立てないだけならまだしも、
横たわったままけいれんを起こすことも。。。たらーっ(汗)
こうなるとなかなかごはんも口にできないのですが、
時間をかけてゆっくり食べさせると少しずつ体が動くようになり、
完食する頃には何事もなかったように復活。
でも心配ですよね。。。

先週、先生にこの症状を防ぐことはできないのかと聞いたのですが、
どうすることもできないと言われました。
もし私の留守中に倒れてしまった場合、そのままでもだいじょうぶなのか?
の問いには、時間が経てばまた元に戻って歩き回れるから心配はいらないと。
ほんとかなぁ・・・とすでに半信半疑。


で、今日です。
仕事から帰宅すると、たかはまたもや横になったまま動けない状態になっていて、
体がビクビクと震えてました。
どう見てもおかしい。
自然に治るような雰囲気ではとてもじゃないけどありません。
急いで近くの病院へ連れていきました。
そう、最初にたかの病気を診てくれたところです。


先日の血液検査では、血糖値に異常がなかったこともあって、
私が心配していた低血糖症については先生から特に説明がなかったのだけど、
今日の先生には明らかに低血糖が原因でふらつきやけいれんが起こっている、
と言われました。
肝臓の問題もあるかもしれないけど、これまでの経緯から考えると
インシュリンノーマが再発してる可能性が高いとのこと。

やっぱりなぁ。。。

正直、肝臓ガンってどうもピンとこなかったんですよね。
あれからネットで色々調べたところ、
食欲不振だとか吐き気とかお腹がふくれるといった肝臓ガンの症状が
たかにはまるで当てはまらないし、
最近痩せてきたのは否めないけど、老化による筋肉の衰えのせいもあるし、
なーんか先生の言葉がイマイチ受け入れられなくて。
とは言ってもほんとはどうなのかはわかりません。
はっきりした病名を求めるなら、お腹を切るとか細胞採取するとか、
そこまでしないと何とも言えないと。
確かにそうだよなぁ。。。それはそれで納得しました。


ただ、この症状が出たときはやはりどうすることもできないので、
ふらついたりし始めたら、すぐにはちみつなどの甘いものや
ごはんをあげるしかないみたいです。
今日はブドウ糖の注入と点滴を打ってもらいましたが、
血糖値はまだ基準より低い状態。
今日のところはたかも復活したけど、うーむ、心配だ〜バッド(下向き矢印)

今日の病院では、定期的に点滴を打つくらいしかできないので、
以前通っていた大学病院で診てもらうのがいちばんいいと思いますよ、
と言われました。

「もしこの状態で放っておいたらどうなってしまうんですか?」と聞いてみると。。。

「かなり危険です」と即答されました。あせあせ(飛び散る汗)

えーっ。ふらふら
言葉が出ませんでした。

やっぱり、自分が納得できないときは、とことん先生に質問するとか
他の病院に相談したほうがいいかもしれません。
飼い主である私たちが、かわいい我が子のことをいちばんわかっているのだから。
それが今日の教訓です。(笑)


ちなみに。
心配性の私は、病気相談のサイトにもたかの症状を投稿していたのですが、
回答を下さった動物病院の先生も、今日の先生と同様のことを言ってました。
そして、セカンドオピニオンも必要ですよ、と。


ひとまず、また大学病院で診てもらえるかどうかを
明日にでも確認してみようと思います。
たかの容態が急変しませんように。。。
今は、ガンより目の前の低血糖の症状のほうが怖いので。。。
それだけを祈ります。

点滴中今日の点滴中のたかです。
元気なさげですが、このあとはケージの中が嫌だったみたいで暴れまくってました。わーい(嬉しい顔)


たか、がんばるんだぞっ手(グー)

posted by たかママ at 22:24| Comment(7) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

悲しい宣告

この1週間、かなり寝不足でした。
たかのふらつく症状が急に頻繁になってしまって。。。
朝だけでなく夜にも起こるようになったんです。
たかが4年前に発病した際も、そもそも低血糖から始まったことを思い出しました。
病気が再発しているのかも。。。
先週はあいにく私の都合と病院の予約状況が合わなくて、
何度も病院に電話で相談しながら、ようやく昨日検診を迎えることができました。

診察室に入り、今までの症状を先生に伝えて早速触診と聴診開始。
その段階では、「肝臓か気管支系が悪さをしてるのかもしれないけど、
足もしっかりしてるしそんなに心配はいらないと思うよ」と。
よかった・・・と一瞬ほっとしたのも束の間でした。

レントゲンと血液検査の結果を待ち、再び待合室へ呼ばれると、
予想外の説明が待っていたのでした。

ウソって言って・・・
posted by たかママ at 22:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

ジェネリック。

毎日暑いですね〜晴れ
今のところたかもそんなにぐったりはしていないようですが、
風通しのいい場所でほとんど寝て過ごしています。


さてさて、今日は先日の検診のお話を。病院

ここ数ヶ月、たかは体をかゆがったり目ヤニが多かったりするくらいで、
特に悪いところもなさそうだったのだけど、
フィラリアの薬をもらわないとと思い、5ヶ月ぶりに病院へ行ってきました。

まず体重が増えました!
5.6→6.1キロ。先生には増えすぎと言われちゃったけど、
でも私的にはちょっとほっとしてます。わーい(嬉しい顔)

かゆみは、私が最近消毒をサボっていたので、マメにやってあげましょうと言われ、
目ヤニもマメにふき取ってマメに目薬差してあげてねと。

そして、フィラリアの検査で採血した結果ですが、
フィラリアは問題なし。
で、肝臓の数値はあいかわらず高めだったけど、
一時と比べたら全然低いので、まぁ許容範囲という感じでした。
先生が気にしていたのは、BUNという数値。
1年前と比べだいぶ上昇し、正常範囲を超えてしまってました。
老廃物がたまってくると上がるみたいで。
実は、採血のときに血管が浮き上がってこなくて、
足からはではなく首から採取したんですよね。
血管も細くなってるみたいだし、
循環機能が全体的に低下しているんじゃないかとのこと。
なんで、しばらくやめていた心臓の薬をまた飲み始めたほうがいいでしょうと。
心臓の音は全然問題ないらしいんですけどね。

そうですか、、、とすぐにうなずけない私に、先生は
「ジェネリックにすれば多少は安く済むから」と言ってくれました。
へー、わんこの薬もジェネリックがあるんだ〜。
全然知らなかった私。。。
といっても、金額は500円くらいしか変わらないそうです。
2世代ほど前の薬らしいですが、たかにはそれで十分だとか。


というわけで、今回は心臓の薬とフィラリアの薬をジェネリックにしてもらい、
目薬、かゆみ止めのローション、シャンプーをもらって帰ってきたのでした。

しかーし。
お会計は26,250円。
全然安くありません。。。ふらふら
今回は血液検査があったから仕方ないけど、ため息が出ちゃいました。
ただでさえ住民税の支払いで倒れそうな時期だったのに、
この金額はきついです。
まぁかわいいたかのためだと思って割り切りますけど。

そんなんで、今月は外食しないように節約節約。あせあせ(飛び散る汗)
特にビールはガマンの毎日。
かなりツライです〜たらーっ(汗)

posted by たかママ at 22:11| Comment(12) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

7ヶ月ぶり。

年が明けてもう半月経ってしまいましたねぇ。

昨日はたかの病院へ行ってきました。
気づいたら、去年の6月以来です。
その間、薬を飲まなくなってもたかには特に変わりはなかったし、
私も忙しかったのを言い訳に検診をサボってたのだけど、
最近ちょっと痩せてきたのと、
以前切除した目の上のデキモノが少し育ってきてしまったようで、
目ヤニが多くなってきたのが気になって。


久々の再会に、先生はたかの見た目があまり変わっていないことに
びっくりしてました。
体の赤みもあまりないし、心臓の音もいいらしい。
体重は5.9kgから5.6kgに減ってましたが、
ごはんにもう少し豚肉を多めにしてあげましょうと。

目は、デキモノが少し下がってきてるので、
それが角膜に当たってしまうことがあるようです。
とりあえず、逆さまつげを抜いて目の周りの毛をカットして、
目薬で様子を見ることになりました。
それで治らなければ、デキモノを切らないといけないかなぁと。
それと、今度は念のため血液検査もしたほうがいいかもしれないなぁということでした。
足先の毛のカットと耳の掃除で終了。

というわけで、特に問題はなかったのですが。。。

病院へ行って驚いたのは、たかの落ち着きがないこと。
今までは先生や看護士さんたちに抱かれても何ともなかったけど、
ものすごく嫌がるんです。
先生曰く、耳もかなり遠くなってるし視力も低下してきてるから、
私から離れるとものすごく不安でしょうがないんだろうと。
そ、そうなのか。。。
涙が出そうになりました。

前にも書きましたが、私が家にいるときはほんとに私のそばから離れようとしない。
それに、私がトイレとかお風呂とかに入ってしまうと、
ずっと私のことを探してることもよくある。
私が声をかけても手を叩いても、
なかなか気づかなかったのはそのせいだったのか。。。
私には何も変わったようには見えないけど、
避けられない現実なんですよね、当たり前なんだけど。


まだ?これは、目の処置をしてもらい、それから耳の掃除をするためにもう一度先生に預けるまでの間、
いったん私のところに戻ってきたとこです。

「まだ終わんないのかよぉ」と、
私の腕の中でちょっと不安そうな顔してました。


なるべくたかと一緒にいてあげること。
それが私がたかにしてあげられるいちばんのことだよなぁ。。。

ふと、犬の十戒の一節が頭をよぎりました。

「・・・でも、私にはあなたしかいません。」

「・・・だから、私とできるだけ一緒にいてください。」

わかってます、わかってるよ~、たか。るんるん

そんなことを思ってしまった1日でした。

posted by たかママ at 22:30| Comment(13) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

高っ。

土曜日にたかの検診に行ってきました〜病院
1ヶ月半ぶりです。

最近また痩せたんじゃないかなぁと思ってましたが、
案の定体重は6キロを切ってしまい、5.9キロに。。。がく〜(落胆した顔)
でも、足の負担を考えるとこのくらいをキープするのは決して悪いことではないですよ、と先生に言われたんで、ちょっと安心です。
特に悪い箇所も見当たりませんでした〜るんるん

最近のたかは、盗み食いする悪い子になってます。
ちょっと目を離した隙に、私のおかずが奪われてしまうことが。。。ちっ(怒った顔)
いまだにおこたに飛び乗って猫のようなすばしっこさで逃げ回るんです。
先生にそんな話をしたら、今年14歳になるのにそこまで元気なのはほんとにすごいことですよ、身軽になったからもあるでしょうね、って。。
まぁ確かにそうですよねぇ。

食欲がほんとに旺盛なので、毎日のごはんに少し牛乳を混ぜたり、鶏肉ばかりじゃなくてたまには豚肉にしてみるとかで様子を見ることにしました。

高いわ〜で、今回のお会計です。
またもやこんなに取られてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
薬は2種類なんですが、
先月郵送してもらった分も含まれます。
あとは注射代。
今回は、逆さまつ毛を抜きましょうということでそのお金と、皮膚の消毒液もなんだかんだで買うことに。。。
先生には悪いけど、次回は数ヵ月後にします。。。たらーっ(汗)


どう?というわけで、
お目目ぱっちりすっきり?の
たか。


そして、、、。 
 


 


 

バチッ♪ウィンクっキスマーク
なんちゃって。。。あせあせ(飛び散る汗)


 
 
 
 
 

 
 
posted by たかママ at 08:20| Comment(14) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

ひとまず元気で何より

金曜日は、夕方からたかの健診でした。
朝からたかと一緒に出勤し、それから早退して病院へ。
それはまた社内で大騒ぎでしたが、
たかもこっそりみかんなんかをもらって大満足してました。かわいい
ほんとは果物は食べさせないように、って言われてるんですけどねぇ。

で、久々に診てもらったたかですが、可もなく不可もなくという感じ。
薬をしばらくやめてきたことは、
結果的に状態を悪くはしてないということなのですが、
これからまた悪くなる可能性はゼロではないと。

なので、ひとまず必要最低限と思われるニキビダニ用の注射、心臓の薬、免疫力を高めるサプリの3つは続けていきましょうということになりました。
何とか月1万円前後で納まるようにとお願いしたら、極力そうするようにします、と。
耳の掃除やトリミングも、私からの依頼がなければやらないということになったんで、
とりあえずはよかったです♪

足のことがあってから、
先生にはなるべくたかを歩かせないようにしたほうがいい、と言われています。
いくら本人が外に出たがってるからといって、散歩はあまり勧められないと。
でもね、人間でもそうだけど、
歩かせなくなちゃったらどんどん筋肉も弱ってしまって、
よけいに足が悪くなってしまうような気がしませんか?

今は、以前よりは回数も時間も少なくしてますが、
1日おきに10分程度はお散歩させてます。
散歩が終わり家に近づくと、
マンション内のエレベータ乗り場まで毎回猛ダッシュするたか。
散歩のあとのごはんが待ち遠しくてたまらないみたいで。
そんな姿を見てると、ついつい笑ってしまいます。
こんなに走れるほどまだ元気なのに、
これを止めさせることは今の私にはできないかなぁ。
なんで、そういう点はちょっと先生には賛成できないですね。

あ、体重は、2ヶ月前の6.18キロから6.06キロと、ちょっと痩せちゃいました。
これ以上は痩せないでね。。。

1日長いなぁ〜たかもさすがにお疲れモード。

でもでも、明日からまた一緒に出張です。
もう少しがんばってねるんるん

 
 
posted by たかママ at 10:20| Comment(18) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

診療費について考える。

昨日は検診の日でした。
先週足のびっこのことで診てもらっていたから、今回は診察時間もいつもより短め。
体重は6.18キロとちょっとまた減ってしまいましたが、一応元気です。
体のかゆみは少し出てきているけど、たいしたことはなさそうです。

実は、前から思っていたのですが、
この病院、診察費というか薬代が高すぎるんです。病院
昨日の請求額、51,880円ナリ。。。がく〜(落胆した顔)
絶句です。。。
当然払いきれてませんけど。

今回は、9月にやった血液検査代と、先日の時間外診療代が含まれてるから、
仕方ないといえば仕方ないのだけど、
それを除いても毎月3万以上はかかってるんですよね、、、。

で、先生に思い切って言ってみました。
正直、経済的負担が大きいので、薬を何とか減らしてもらえないかと。

だけど院長は、たかのことを考えたらどれも続けたほうがいいと。
これでもいろいろ気を遣ってまけてるんだけど、、、と。

なーんか、先生を疑るわけじゃないけど、
最近病院に行くたびに薬が増え、請求額も高くなってて、
私営業されてる?とか、だまされない?とか思うようになってきてしまって、、、。
ちょっと耳の掃除をすると2,000円、足先だけ毛を刈ってもらうと2,500円、、、
と何かと加算されます。
はっきり断らない優柔不断な私にも問題はあるんですけど、やっぱり言い出せません。
本音は、そんなお金取るなら自分でやるからいいです!なんだけど。。。

薬もね、確かにずっとたかには元気でいてもらいたい。
飲まないより飲み続けたほうが体にもいいんだと思う。
でも、飲まなければたかの体が今すぐどうこうなるとか、
そういうものではないと思うんですよね。
たかの場合、人間でいうサプリメントのようなものばかりだし、
今飲んでいる薬が明らかにたかに効いているという感じでもないから。
長く飲み続けて初めて効果が出る、というものなんでしょうけど。

たかに1日でも長く生きてもらうには仕方ないかなぁ、と思うけど、
ちょっと不安に感じ始めたたかママなのでした〜

ストレスの理由
posted by たかママ at 21:28| Comment(18) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

太った〜!

おかげさまで、先月から一度も吐いてないたか。
足先を少しかゆがったりはしてるけど、
それ以外は食欲もあるし、よく動き回るし、
よく寝るし、、、と元気いっぱいです。
 
日曜の検診ですが、まず体重が6.04キロ→6.6キロに増えてました!
食べたものがちゃんと身になっているということでしょうか。

あとは、先月の血液検査とアレルギー検査の結果を聞きました。
以前TBAという胆汁酸を示す数値が少し気になるという話を聞いていたのですが、
前回の検査では、この胆汁の出る量が少なくなっているとのこと。

吐いてしまったのは、もしかしたらこれも関わっているかもしれないね、と。
一時期増えていたのに、こういうふうに落ち込むということは、
やっぱり免疫力が低下しているからなんだろうねぇ、と。
それ以外に気になる数値はなかったので、
とりあえずはこの胆汁が出るようにする薬を飲むことになりました。
あーまた薬増えちゃった〜たらーっ(汗)
前回同様、心臓の薬と胃の薬2種、粉末の生薬とこの胆汁の薬、計5種類です。。。

わかります?で、気になるのは右目。
目ヤニは減ってきているのだけど、
まぶたにある1ミリくらいのイボみたいなものが、
だんだん下がってきて眼球に触れてしまってるんです。
(ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
拡大してみてください)
これが充血させてるような気がして。
 
「レーザーで焼いちゃおうか。」
 
というので試してみましたが、さすがにたかが嫌がり、失敗に終わりました。
結局、眼軟膏をもらい、少し様子を見ましょうということに。
私もそばで見てたけど、いくら一瞬とはいえ痛そう。。。
そんな思いさせるなら、このままのほうがいいかもしれない、って思っちゃいました。

その後のお楽しみ♪
posted by たかママ at 13:10| Comment(14) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

遅くなりましたが、ただいまです!

無事2泊3日の楽しい旅を終えて、おととい帰って参りました〜

今回は、snooblesさんご夫妻と次女ちゃん、あきさんと1日たっぷり遊び、
そしてその翌日、ゆいなさんとポッポちゃんにご対面!
とってもとっても楽しい時間を過ごせました、ありがとうございます。

楽しいお話は次回にたっぷりさせていただきまーす。
で、今日は昨日のたかの検査のお話を、、、。

何か様子が変かも。。。旅の疲れもあるし、前日からごはん抜きなのもあり、
たかは朝から元気がありませんでした。
電車の中でもこんな感じで。。。
病院でいつものように問診と触診をしてもらったのですが、先生の表情が暗いんです。
体重が1週間で300グラム落ちてました。6.04キロです。

「旅行でいつもと違うごはんを食べさせたし、よく歩いたから痩せちゃったんじゃないですか?」
冗談を言ってみても、先生は笑ってくれません。
「先月から600グラムも減ってるというのは、ちょっと気になるんだよね。」と。
そして、意外なことを言われてしまいました、、、。


 

 
ちょっと長くなりますが、、、。
posted by たかママ at 12:30| Comment(17) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

ためいきの日

この曲がってる足が。最近、たかに気になることがありました。

まず、目。
目やにが多くて充血している。
以前にもらった目薬でも治らない。

次に足。
前足がかくかくするというか、
ふつうに立っていてもお座りしていても、
時折震えることがある。
おしっこするときも、足を上げないことが多くなった。

そして、ここ1ヶ月くらいで3回ほど吐いた。
今の病院に変わってからはほんとに吐くことなんてなかったから、
ちょっと気になっていて。。。

今日(もう昨日ですが)は検診の日。
先生にこれらを話したら、とても念入りに調べてくれました。
私の次に予約していた人たちにかなりご迷惑をかけてしまい、
申し訳なかったです。

血液検査は前回から言われていたので、今日は早朝にごはんを済ませておきました。
あとは、目の検査をして涙の量を測ったり、レントゲンをとったり。。。

意外なことがわかったのでした。。。
 
しばしぼう然、、。
posted by たかママ at 00:11| Comment(24) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

つるつるの刑?

つるつるすっきり♪土曜日は、1ヶ月以上ぶりのお休みでした。
たかの健診の日だったので、病院へ行ってきました〜

前回と同様、特に異変は見られず。
かゆみも、前回から消毒液を変えたからなのか、
だいぶ治まってきてます。

 「なかなかいい調子じゃないですか?
念の為月1回の注射は続けましょう。
それと、次回は血液検査してみましょうか。
たまにはやらないとねぇ。
たかちゃんだいぶ毛が伸びてるから、今日刈っていく?」

ってことで、しっぽまでツルツルに変身しちゃいました。
うーん、すっきりしてよかった〜

体重は80グラム増えて6.7キロ。
「もう少しごはん増やしてもいいんじゃないかな〜
まだ骨がゴツゴツしてるしね。」
と言われました。
実は京都でビスコをいっぱいもらって食べてたので、
太ったんじゃないかと気にしてたところ。。。
先生にはさすがに言えなかったけど、ひとまず安心しました。。。

かわいいでしょ〜?で、たかをトリミングしてもらっている間、
ぶらぶらしてたら見つけちゃいました。
肉球クッション♪
迷った末におもわず購入してしまいました!
ほんとは2つほしかったんだけど、
持って帰るのが大変なのであきらめました。
ちなみに、980円也♪

 
 
 
期待の星♪
posted by たかママ at 13:34| Comment(20) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

健康そのもの。

土曜日の検診のお話です。

病院では、いつも15分くらいの問診から始まります。
最近のたかの症状として、あいかわらず足をよくかゆがるのと、
特に前足は出血するほどカミカミするという話をしました。

先生も、もうそろそろよくなってもいい時期なのにねぇ、、、と心配そう。
あとの治療としては、また注射を増やすか、生薬を増やすかになるけど、
そうするとおかあさんの経済的負担もかかるし、どうしようかねぇ、、、
とそんな話をしてました。
そして実際にたかを診てもらったのですが、、。

なんと!
posted by たかママ at 22:45| Comment(16) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。